Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
2

やさしいレーンで打ち切れず~U22

 U22(博多スターレーン)は今日(8/12)で予選(8G)が終わりました。

 mikuは打ち合いのレーンにもかかわらず、ハイスコアが打てたのは1・2G目のみ。あとはじり貧の低空飛行で、前半80位、最終74位(303人中)となり、予選も通過できませんでした

 カットラインの56位とは24ピン差、決勝進出ラインの16位とは98ピンの大差でした

mikuのスコア(スクラッチ)
<予選前半4G833ピン・アベ208(8/12、博多スターレーン)>
 245→228→170→190

<予選後半4G829ピン・アベ207>
 200→208→211→210

<予選8G1662ピン・アベ207>
 1662ピン+女子ハンディ7ピン×8G(56ピン)=1718ピン

 ※福岡県ボウリング連盟のHP(レーン配当や成績表がPDFなので見やすいです)
 ※大会FB
 ※大会サイト(父のPCのIEでは掲載されているPDFが見られません。GCであれば大丈夫です)

・・・
 後半Aシフトでややカットラインが下がり、mikuにはスクラッチアベ212で通過できると伝えていました。212では少し足りませんでしたが、このやさしいレーンでアベ210UPが打てませんでした。

 もっとも、目標は決勝進出の16位だったのですが…。

 mikuはブロックで落ちたので国体に出場できず、国内の同世代の選手と対戦できるのは、今年はU22が最後でした。それが今日のような、ふがいない成績になってしまいました。この悔しさは来年の大会に持ち越しです。
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

りりー says...""
残念でしたね。
予選に通りれば応援に行こうかと思っていたんですけどね・・・
来年に向けて頑張りましょう!
2017.08.13 13:44 | URL | #Fjqb2npw [edit]
mikuの父 says...""
りりーさん、ほんとうに残念でしたe-263
来年は応援にきていただけるように、がんばります。
宮崎よりは近いですもんねe-257
2017.08.13 22:54 | URL | #/qDHSzlo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する