Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

U22、305選手が出場へ

 8月11日(金)から、U22(博多スターレーン)が行われ、mikuも出場します。昨日(8/8)、出場選手とレーン配当が大会FBで発表になりました。

 日本、シンガポール、台湾、マレーシア、香港、グアム、韓国、フィリピン、タイ、中国の10カ国から、305選手が出場します(ちなみに今日(8/9)はシンガポールのNational Dayでした)。

 ※台湾を見落としていました。追記しました。(8/10 18:10)
 ※カナダではなく、中国の間違いでした(大会FBの画像が間違い)。(8/11 19:30)

 父が男女別、国内・海外別、年令別に集計してみました(間違っていたらすいません)。

U22 Entry

 ※大会サイト(父のPCのIEでは掲載されているPDFが見られません。GCであれば大丈夫です)
 ※大会FB
 ※福岡県ボウリング連盟のHP(レーン配当や成績表がPDFなので見やすいです)

・・・
 305選手のうち男子216人・女子89人、女子のうち海外20人・国内69人、国内女子のうち高校生以上53人・中学生以下16人となります。国内の男子・高校生以上が120人と一番多いです。

 試合は男女混合で、女子ハンディ7ピン、中学生ハンディ5ピン(よって中学生女子は12ピン)です。通常のJBCのハンディは女子15ピンですが、国際大会ルールとなっています。昨年の予選・準決勝12Gの女子の最高順位は4位(韓国選手)でした。

 mikuはBシフトなので2日目(8/12)からです。予選前半4Gで、カメレオンに続いて、またナショナルの北村恵ちゃんと同じボックス。小学生のときからのくされ縁です。ユースナショナルの藤田梨聖(りせ)ちゃんも同じボックス。敬愛学園高校のOG・現役になります。

 優勝賞金33万円、16位まで賞金を獲得できます。mikuちゃん、賞金獲得めざして、がんばろう。
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する