Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

枠にとらわれず

Michaelとシンガポールで

 ボウリングマガジン7月号(6月12日発売)のBOWLER'S BENCHに、mikuが登場しました

 JBC福井県連を通して、編集部から5月14日に電話取材がありました。宮崎オープンがきっかけだと思いますが、福井移籍や国際オープン大会参加のことを紹介してくれました

 ※写真は香港のMichael Makさんとシンガポールで

・・・
 父は「枠にとらわれず 積極的に海外のトーナメントにも参戦。福井国体に全力で臨む」というタイトルが気に入りました。mikuの今の姿を言い表しています。

 mikuほど、枠にとらわれず、活動しているボウラーはいないと思います。JBC・国体、JPBA、SteelOpen、PBAジャパン、PWBA、国際オープン大会…幅広さでは誰にも負けません

 (記事のなかで「今月はシンガポールと上海」とあるのは間違いです。シンガポールは行ってきたばかりですが、上海は昨年行きました)

 結果を出しているのがPBAジャパンとJPBAのダブルスだけです。これからは、JBC・国体をはじめ、いろいろな大会でも結果が出せるようにがんばります
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する