Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

Youth Girlsは10位。Womens Openは…

 今日(6/9)の午前中はYouth GirlsのFinal(本大会)8Gが行われ、予選シフト(3G×2)の上位20人が出場しました。

 mikuは1・2G目まではトップ集団だったのですが、3G目から急降下して最終10位となり、賞金獲得(8位まで)はなりませんでした。Boysに出場した畑秀明くんが7位となり、賞金150シンガポール・ドルを獲得しました。

<Youth Girls Final 8G1628ピン・アベ203>
 235→236→170→181
 →206→155→199→246

 ※シンガポールボウリング連盟の大会サイト(成績はこちら)
 ※シンガポールボウリング連盟のFB(写真はこちら)

・・・
 6G目は8F2投目で、靴裏のパーツがとれてしまって、レーンにダイビング(ファール)。藤井信人さんに直してもらいましたが、9F1投目はガター。悲惨なゲームになってしまいました…。

 父はシンガポールで病気になりましたが、mikuは国際大会でこんなことが起こるとは…。それでも、7G目後半から持ち直したのはよかったです。
・・・
 ボックス4人打ち、2Gごとにボックス移動し、左右のメンバーが変わりました。

 シンガポールのCHARLENE LIM JIA YIさん(mikuとずっと同じボックス)とマレーシアのNEROSHA KELIGITさんがし烈な優勝争いをしました。5G時点で同ピン。6G目にKELIGITさんが255ピンで50ピン差をつけましたが、7G目にLIMさんが268ピンで逆転し、そのまま逃げ切りました。
・・・
 Womens Openの予選シフトは23時をすぎて最終シフトが行われています。18時のシフト終了時点で、mikuは海外枠の10位。はたして、Final(本大会)に出場できるでしょうか。WimensのFinalは明日(6/10)15時からです。

 ※mikuは海外枠9位でWomens OpenのFinalに出場できることになりました(昨年優勝のJung Da Wonさんがシードなので、1つ繰り上がり)。海外枠は10人中7人が韓国です。Youth以上の強豪選手のなかでたたかうことになりますが、がんばります。(6/10 07:30現地時間追記)
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する