Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

スプリットが減ってシングルピン残りが増えて

 先週の日曜日(4/16)はWAVE40で、愛媛国体成年の部の福井県代表を決める予選2回戦(最終戦)12Gが行われました

 mikuはのスコア表です。mikuはロースコアを180UPに抑え、24Gトータルで4855ピン・アベ202と、プラスにもっていくことができました

【12G2479ピン・アベ206(4/16、WAVE40)】
<1~3G目 593ピン・アベ197>
170416-1.jpg
<4~6G目 609ピン・アベ203>
170416-2.jpg
<7~9G目 675ピン・アベ225>
170416-3.jpg
<10~12G目 602ピン・アベ200>
170416-4.jpg

・・・
 mikuはボックス3人打ち。1Gごとにレーン移動しました。6G終了時点で休憩が入りました。1回戦と2回戦の成績を比べてみます

<1回戦→2回戦>
・ハイスコア 279ピン→227ピン
・ロースコア 140ピン→181ピン
・アベレージ 198→206
・170UP以下 4G→0G
・ノーミス 3G→6G(7~9G目は3Gノーミス)
・ストライク 57回(43%)→61回(45%)
・スペア 50勝20敗→61勝8敗
・シングルピンスペア 30勝1敗→42勝1敗
・マルチピンスペア 18勝5敗→18勝2敗
・スプリット 16回→5回
・ノーヘッド 3回→5回

 かんたんにまとめると、スプリットが大幅に減って、シングルピン残りが増え、それをきちんとスペアして、アベレージアップにつながりました

 課題は、ストライクを続けているときにときどきある失投(とくに外ミス)を減らすこと、終盤のゲームでアジャストすることです。昨年7月の六甲クィーンズや12月のMilo Junior All-Starsでも、最後の2Gで落として、決勝に進出できませんでした

 練習でも、1週間に1回は10Gぐらい投げて、終盤のアジャストを目標に練習したいと思います
・・・
ストライク 61回(14+17+17+13)
      (45%=41%・51%・51%・39%)
      (うちブルックリン6回=3+2+0+1)
スペア 61勝8敗 (15-4)+(14-2)+(14-0)+(18-2)
 シングルピン 42勝1敗 (12-0)+(10-0)+(10-1)+(10-1)
  (うち10番ピン 9勝0敗 (2-0)+(1-0)+(3-0)+(3-0) )
 マルチピン 18勝2敗 (3-1)+(3-1)+(4-0)+(8-0)
 スプリット 1勝4敗 (0-3)+(1-0)+(0-0)+(0-1)
ノーヘッド 5回 (1+1+2+1)
ボール
・1-3G目ノールール→1G3Fディファレンス
・4-6G目ディファレンス
・7-9G目レディバズソー→7G3Fノールール
・10-12G目ノールール→11G7Fレディバズソー→11G8Fエターナルセル
・・・
 mikuは明日(4/20)から宮崎オープンです。今日は前日練習をしてきました。まずは明日のアマチュア予選を通過できるよう、がんばります
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する