Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

福井デビュー

 今日(4/9)はWAVE40で愛媛国体成年の部の福井県代表を決める予選1回戦12Gが行われ、mikuも参加しました。mikuにとって、福井でのデビュー戦でした

 mikuは7G目に自己ハイゲームとなる279ピンを打ったものの、その前後は140ピンと179ピン。ローハイの大きいボウリングになってしまいました。12G終了時点では女子トップですが、トータルピンは2376ピンとマイナスでした。

<12G2376ピン・アベ198(4/9、WAVE40)>
1~3G目 551ピン・アベ183(168→188→195)
4~6G目 593ピン・アベ197(220233140
7~9G目 670ピン・アベ223(279179→212)
10~12G目 562ピン・アベ187(179→180→203)

九頭竜川

 ※スコア表は後日載せます。
 ※写真上はWAVE40(ウェーブ・フォーティー)に続く一本道、下はすぐ近くを流れる九頭竜川(くずりゅうがわ)

・・・
 mikuはボックス2人打ち。1Gごとにレーン移動しました。3G終了時点で休憩が入りました。

 7G目は1Fブルックリンのストライク、2F10番ピンスペアのあと3Fから10F2投目までストライクを続け(7Fがまたブルックリン)、最後は9番残し。昨年9月のQAMFワールドカップ国内予選で出した278ピンを1ピンだけ上回って、自己ハイとなりました

 このゲーム終了時点では吉田健大くんに27ピン差まで迫りましたが、健大くんはそこから5G連続220~260UPとmikuを突き放し、12Gトータルでは293ピンの大差をつけられました。mikuは男子をあわせると3位でした。次回の2回戦(最終戦)は、健大くんともう少し接戦にしたいです。

 試合後、今日はJBC福井県連の歓迎会で、WAVE40の駐車場でバーベキュー。mikuは2日連続の歓迎会になりました。みんな仲よし。mikuはご家族の小1の女の子と仲よくなりました。まじめそうな人たちなのに、冗談ばかりでおもしろかったです。皆さん、これからよろしくお願いします。
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する