Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

U22が閉幕

 U22(博多スターレーン)が閉幕。優勝は韓国のKang Myung Jinさんでした。おめでとうございます。国際大会は2回目だそうです。

 決勝トーナメントのFBライブを観ましたが、Kangさんは、このレーンコンディションでは不利と言われた、幅を大きく使うボウリング。にもかかわらず、4回戦で279ピン、優勝決定戦で256ピンと、みごとなアジャストで、対戦相手を圧倒しました。

 原口優馬くんが2回戦10F2投目に10番ピンを外ミスで石本美来(みらい)さんにまくられ、その美来さんは4回戦10F1投目にまさかの7・10番スプリットで中野勝仁くんにまくられ、その勝仁くんは優勝決定戦で2回の7番ピンミスもあり、2連覇はなりませんでした

 ※福岡県ボウリング連盟のHP
 ※大会FB
 ※大会サイト(父のPCのIEでは掲載されているPDFが見られません。GCであれば大丈夫です)

 大阪の石本恵梨奈さんは中2ですが、堂々の4位。昨年のU22でも8位でした。今年7月に行われた全中では、予選17位で予選落ちだったんですね。今のジュニアはどんだけ~という感じです

2

やさしいレーンで打ち切れず~U22

 U22(博多スターレーン)は今日(8/12)で予選(8G)が終わりました。

 mikuは打ち合いのレーンにもかかわらず、ハイスコアが打てたのは1・2G目のみ。あとはじり貧の低空飛行で、前半80位、最終74位(303人中)となり、予選も通過できませんでした

 カットラインの56位とは24ピン差、決勝進出ラインの16位とは98ピンの大差でした

mikuのスコア(スクラッチ)
<予選前半4G833ピン・アベ208(8/12、博多スターレーン)>
 245→228→170→190

<予選後半4G829ピン・アベ207>
 200→208→211→210

<予選8G1662ピン・アベ207>
 1662ピン+女子ハンディ7ピン×8G(56ピン)=1718ピン

 ※福岡県ボウリング連盟のHP(レーン配当や成績表がPDFなので見やすいです)
 ※大会FB
 ※大会サイト(父のPCのIEでは掲載されているPDFが見られません。GCであれば大丈夫です)

該当の記事は見つかりませんでした。