Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

「ジュニア卒業してからがスタート!」

 3月27日(日)は品プリでオール関東ジュニア高校生の部が行われました。mikuにとって、ジュニア最後の大会でしたが、予選は11位で通過したものの、最終12位で終了。1位とは422ピン差、入賞の6位とは155ピン差でした

 mikuのスコア表です

<予選前半3G547ピン・アベ182(3/27、品プリ)>
160327-1.jpg

<予選後半3G666ピン・アベ222(3/27、品プリ)>
160327-2.jpg

<決勝3G555ピン・アベ185(3/27、品プリ)>
160327-3.jpg

0

そんな身近な場所でそんなことが起きていたとは

 今、連日のように、世間を騒がせているニュース、その千葉のアパートは、mikuの高校の通学路にありました。mikuの放課後のランニングコースでもありました(冬は帰宅してからだと暗くなってしまうので、学校の周りを走りました)。

 父も何度か通ったことがあります。事実がまだ明らかになっていませんが、まさか、そんなことが起きていたとは

2

最後のオール関東は最終12位

 今日(3/27)は、品プリでオール関東ジュニア高校生の部が行われました

 mikuにとって最後のオール関東で、初めてJBCを退会して臨みましたが、気合いだけが空回りしてしまい、高校生女子40人中、最終12位に終わりました

<mikuのスコア>
予選前半3G547ピン・アベ182(15位)
 173→184→190

予選後半3G666ピン・アベ222
 235→226→205

・・・
予選6G1213ピン・アベ202(11位)
・・・
決勝3G555ピン・アベ185
 184→200→171

・・・
9G1768ピン・アベ196(12位)

 ※スコア表は後日掲載します。

 優勝は女子が神奈川の藤原聖佳ちゃん、男子が神奈川の土方捷(はやと)くん。おめでとうございます。男女の入賞12人中7人が神奈川が占め、ボウリング王国ぶりを示しました。

 ※JBC東京都連の速報ページ

0

須藤真海ちゃん、3位入賞~オール関東小学生女子

 今日(13/26)は、品プリでオール関東ジュニア小学生・中学生の部が行われました。小学生女子の部で千葉の須藤真海ちゃん(小6)が3位入賞。小6で3位入賞はmikuと同じです。

 真海ちゃん、パパさん、ママさん、おめでとうございます

 ※JBC東京都連の速報ページ

0

まっちゃトントンさっぴいさんがスポンサーに!

 まっちゃトントンさっぴぃさんが、昨日、アスリートエールで月額スポンサーになってくださったと思ったら、今日(3/25)はスポンサーにもなってくださいました

 不思議なお名前だなあと思っていたら、ご夫婦でしょうか。ありがとうございます。

 ※アスリートエールとの契約は16年7月6日に解除しました。

0

大会のために会社を休むこと

 J-CASTニュースの3月17日の記事は「e-Sports日本代表の有給取得がネットで話題」でした

 コンピューターゲーム(e-Sports)で日本一となった、まッつんさんが、ハリウッドで開催される「アジア太平洋選手権」に出場するために、会社で苦労しているという記事でした。まッつんさんは看護師なんだそうです。(リンク先のツイッターの3月16日より前のツイートをご覧ください)

 社会人の大会出場を、企業はもっと理解してほしいです

8

実績のない選手ばかりだなあ…

 プロ野球はオープン戦が終わり、3月25日(金)の開幕を待つばかり。

 今季のドラゴンズの特徴は、実績のない選手が多いということです。無理もありません。山本昌、谷繁、和田、小笠原と、実績のある選手がどっと引退しましたからね。

3

JBCの全日本選手権が閉幕

 JBCの全日本選手権(稲沢グランド)が閉幕

 千葉の女子は、2人チーム戦4位、3人チーム戦優勝、6人チーム戦5位、個人総合(18G)で向谷美咲ちゃんが2位、霜出佳奈ちゃんが3位、マスターズ(ゼロスタート12G)で美咲ちゃんが2位と、全種目で入賞し、2年ぶり3度目の総合優勝を果たしました

 男子のマスターズは新畑雄飛くんが優勝です

 ※JBCの速報サイト
 ※JBC愛知県連の大会サイト

該当の記事は見つかりませんでした。