Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
1

新畑くんとは2勝14敗

東京ポートマラソン大会

 昨日(12/30)は東京ポートで16Gのマラソン大会に出場しました。男女50人(男子39人(うち男子プロ3人)、女子11人)が参加。

 2014年最後の記事は、同じボックスだった4人の写真で締めくくりです(試合後に記念撮影。男子2人がなかなかそろって目を開けてくれなくて)。

 ※左から、新畑(しんばた)雄飛くん、藤村隆史くん、miku、矢野朋代さん

2

2014年、mikuと父の重大ニュース

 いよいよ2014年も暮れようとしています

 今年はmikuにとって、記念すべき出来事がたくさんありました。月を追って、1年を振り返ってみたいと思います

 1月 FC2ブログ・YouTube開設、急性胃腸炎
 2月 大雪で帰宅難民
 3月 オール関東次点(13回連続ストライク)
 7月 全高3位(懸垂幕)
 8月 海・プール4回
11月 PBA女子スコーピオン優勝、初パーフェクト、サウンド牛久優勝
12月 修学旅行

 (30日に東京ポートのマラソン大会に出場予定で、まだ終わっていないですが…)

2

まず家族で署名しました。

 東京オリンピックでの空手の採用を求めて、空手議連と全空連が、60万人の署名を安部首相に手渡したそうです

 IOCが種目を追加できることを正式決定したのは12月8日です。空手は種目追加の可能性があることを事前に知り、10月から署名活動を始めていたそうです。もともと種目候補だったこともあって、採用にかける意気込みがすごい。60万人の署名とは驚きです。

2

「バリバリやっているときに帰りたい」

 ヤンキースからFAしていた黒田が広島に復帰するというニュースは、父も驚きました

 黒田はメジャーに移籍したときから、広島に恩返ししたいという気持ちを持っていたそうです。しかも、「バリバリやっているときに帰りたい」と

 この考えはすばらしいと思います

0

東京ポートボウルで初練習

千吉カレーうどん

 PBAインビテーショナル・ミニオープン(FujiBowl)の翌日(12/23)は、初めて、東京ポートボウルで練習しました

 午前中の1000円投げ放題には間に合わず、午後から、5Gパック1490円でした

 ※写真は田町に行くと、必ず寄る千吉のカレーうどん。mikuは千葉のC-One(シーワン)で買ったネックウォーマーがお気に入り。外でも暖かそうです

0

インビテーショナル・ミニの経験を生かそう

 12月23日(火・祝)の午後は、FujiBowlでPBAインビテーショナル・ミニオープンが行われました

 24選手(うち女子3人)中、mikuは予選5Gを11位で通過したものの、準決勝3G(トータル8G)では10位となり、決勝トーナメント(8位まで)に進めませんでした

<予選5G943ピン・アベ188(12/23、FujiBowl)>
141223y.jpg

<準決勝3G556ピン・アベ185(12/23、FujiBowl)>
141223j.jpg

4

ほしいものがすぐ見つかる三井アウトレット入間

フォールームス1

フォールームス2

 今晩(12/24)はクリスマス・イブでしたね。わが家ではmikuの姉が力作のケーキmikuがツイートしています。

 mikuは、クリスマスのプレゼントは、ひとあし早く、ゲットしました

 FujiBowlから歩いて10分のところに、ショッピングモールの三井アウトレットパーク入間(いるま)があります。

 12月23日のインビテーショナル・ミニのまえに行ってきました。mikuはとても楽しみにしていたのですが、期待は裏切られませんでした

3

インビテーショナル・ミニは悔し涙の準決勝敗退

 今日(12/23)はFujiBowlPBAインビテーショナル・ミニオープンが行われました

 24選手(男子21人、女子3人)が参加。mikuは予選5Gをぎりぎりの11位で通過し、準決勝2G目には決勝進出の8位まで順位を上げましたが、3G目にまくられて最終10位となり、決勝トーナメントに進めませんでした

 試合後、賞品を受け取るときになって、mikuは大泣き。この悔しい思いを1月の大会にぶつけましょう

<mikuのスコア ( )はそのG終了時点の順位>
 予選  183(10)→176(11)→189(12)→209(10)→184(11)
 準決勝 191(10)→192(08)→173(10) (予選スコアの持ち込みあり)
・・・
 決勝戦は、新畑雄飛くんvs箕輪加奈ちゃんのカップル対決となり、新畑くんが248-233でストライク合戦を制して、優勝しました

<インビテーショナル・ミニ成績(敬称略)>
 優勝 新畑雄飛
 2位 箕輪加奈
 3位 田中一成
 4位 芦川和義

該当の記事は見つかりませんでした。