Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

なんと、21G投げて1位同ピン

 全日本大学個人選手権は、11年5月のNHK杯で優勝した名古屋産業大の越後拓真くんと、千葉商科大学の木村拓哉くんが激しいバトルを演じました

 キムタクは準決勝2回戦で越後くんと88ピン差の2位に下がったものの、驚異の粘りを見せ、決勝3Gで同ピンに追いつきました。会場はハラハラ、ドキドキで、盛り上がったでしょうね

 9・10Fの勝負で、越後くんが59ピン、キムタクは17ピンとなり、越後くんの優勝が決まりました。スコアから見て、越後くんはターキーのあと9本、キムタクは2Fともオープンにしたようです。スプリットに泣かされたかな

 ※JBCの速報サイト

2

男女とも千葉の選手が予選トップ~大学個人選手権

 今日(2/25)が会社を終わってから、シチズンボウルで行われている全日本大学個人選手権を見にいってきました

 B組4回戦を見ました。国体や学連の大会なみに「いっちょ~」が飛び交っているかと思いましたが、そんなことはなかったです。

 オイルが枯れて、女子はみんなぎりぎり内に寄って投げていました

 女子は向谷美咲ちゃん、松尾星伽ちゃん、浅野真唯さんが同じボックスで打ち上げていて、予選(12G)を終えて、1・4・5位。美咲ちゃんは、2位の竹川ひかるさんを284ピンも引き離して、ぶっちぎりです。3位は岡本美月ちゃんとなっています。

 ※JBCの速報サイト

0

まっすぐ歩くか、左に歩くか…

 先週土曜日(2/22)のドリラーさんの教室では、回転がメインの課題でしたが、もう1つ、質問したいことがありました

 歩き方です

 ボウリングにおいて、歩き方は重要です。コントロールはもちろん、スピードや全体のリズム、ひいてはサムの抜け、回転にも影響します

0

真央ちゃん…

 今朝(2/20)は、家族全員が4時に起きて、浅田真央ちゃんの演技を見守りました。中継のアナウンサーや解説者が、だんだん、声を失っていくのがわかりました

 終わったときは、あれっ、もう終わっちゃったのという感じ。見せ場がまったく、つくれませんでした

2

ドラゴンズライブTV

谷繁3

 中日ドラゴンズが先週土曜日(2/15)に韓国の起亜タイガースと練習試合(沖縄・北谷(ちゃたん)公園野球場)を行いました。

 UstreamのドラゴンズライブTVで観ることができました。便利な時代です。

 ※写真は、福島のカメラ小僧さんが12年8月24日にナゴヤドームで撮ったレジェンドユニフォームの谷繁元信です。昨年6月の千葉女子オープンのときにいただきました。74年優勝当時の懐かしいユニフォームですね。

0

やっぱり伸びてた~!

 今日(2/18)、mikuが学校で身長を測りました。身体測定ではなく、お友だちと保健室に行って測ったんです。

 154.5cm

 4月よりも、1.2cmも伸びていました~

該当の記事は見つかりませんでした。