Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

U22チャイナ、出場したかったな…

 U22チャイナ(上海)が閉幕。男女あわせて90人が参加(女子ハンデ6ピン)。会場は16年のQAMFワールドカップの会場にもなったHao's Bowlingでした。

 mikuも誘われたのですが、中国の大会に出場するにはMビザ(商用ビザ)が必要です。mikuはパスポートの残存期間が6カ月以上なく、出場はあきらめました…・。

 ※U22チャイナFinal Round1回戦成績(アジアボウリング連盟)

0

新スコア方式は是か非か?

 マカオ・オープンの翌日に行われたABFツアー・マカオ(上位16人によるトーナメント戦)で、今井双葉さんが女子2位となりました。ABFツアーはHPでスコア表が公開されています。双葉ちゃんの準決勝のスコア表です。
新スコア方式4

 あれっ、何か変ですね。1Fからスコア計算が間違っているみたいです

 いえいえ、じつはこれは正しいスコア表なんです。

0

鈴木義経さんの婚約を、向谷美咲さんが優勝でお祝い

 ITカンファーの鈴木義経社長が婚約したそうです。昨日(6/22)のFBで報告されています。

 コメントを見るかぎり、冗談ではなく、ほんとうのようです

 今日(6/23)はマカオ・オープンの準決勝2回戦と決勝シュートアウトが行われ、女子はITカンファー所属の向谷美咲さんが再優勝決定戦のすえ優勝。鈴木さんの婚約に花を添えました。

 鈴木さん、美咲ちゃん、おめでとうございます

 ※アジアボウリング連盟のマカオ・オープン大会サイト(トップページにも美咲ちゃんの写真あり)

 ※鈴木さんは7月7日に結婚されました。(7/8 21:10追記)

0

Jazreel Tanさんが優勝~シンガポールOP

シンガポールのユースと

 今日(6/9)はシンガポール・オープンのWomen's Open、Men's Openのファイナル2回戦8Gと決勝シュートアウトが行われました。

 Women's Openの優勝決定戦はシンガポール同士の対戦となり、再優勝決定戦のすえ、Jazreel TanさんがJoey Yeoさんをやぶって優勝しました。3連覇を狙った韓国のJung Dawunさんはファイナル2回戦の最終Gで逆転され、6位で終わりました。

 ※シンガポールボウリング連盟の大会成績ページ

 ※Jazreelさんの6月23日のInstagram(6/24 10:30追記)

0

釜山カップ、日本人8選手が参戦。USBCクィーンズはShannon O'Keefeさんが優勝

 USBCクィーンズは5月22日にテレビ決勝が行われ、Shannon O'Keefeさんが優勝しました。Sonoma County Openに続いて、今季2勝目です

 PWBAツアーの次戦は6月1日からEast Hartford Openです。日本、シンガポール、マレーシアからのエントリーはありません。
・・・
 釜山カップが開催中。5月20日のNHK杯で優勝したばかりの佐々木智之さんをはじめ、日本人選手が8人参戦中です(うちJPBA男子3人、JBC男子2人が海外枠シード。女子3人は予選シフトから参戦)。

 ※アジアボウリング連盟の大会サイト(エントリー選手)
 ※大会スケジュール(PDF)
 ※韓国BowlismのYouTube(ライブ中継あり)

0

フィリピンOPでDyanさんが3位、PWBAはUSBCクィーンズ開幕へ

 PWBAの今年の第3戦となるFountain Valley Openは、Danielle McEwanさんが優勝。日本からただ1人出場した長縄多禧子は60位となりました(80人中)。

 Ashly Galanteさんが14位。過去最高かもしれません。Ashlyさんは投球フォームを改造して、成績UPにつながっていますね。

 PWBAは5月17日にUSBCクィーンズが開幕します。191選手がエントリー。インドネシアのナショナルチームから7人が参戦します。スウェーデンの10人、オーストラリアの6人もナショナルチームでしょうか。

 ※Fountain Valley Openの大会ページ
 ※USBCクィーンズの大会ページ

0

釜山カップが5月開催へ

 JBCのHPに釜山カップの案内が掲載されました。5月13~26日に開催されます。

 Open(男女プロアマ、女子ハンディ8ピン)、Open Women(女子プロアマ)、General(アマ男女。ナショナルチーム以外)の3部門です。

 韓国でもこういう国際オープン大会が行われるんですね

0

姉は強し~Brunswick Euro Challenge

 Brunswick Euro Challenge(ミュンヘン)は、今日(3/18)は本大会。2回戦6Gが日本時間22時に終わり、残った8人による3回戦ラウンドロビン7G(2回戦スコア持ち越し)が行われています。上位3人が決勝ステップラダーに進みます。

 本大会2回戦には28人が進出。そのうち2組は姉妹でした。スウェーデンのJenny(ヤンヌ)WegnerさんとCajsa(カイサ)Wegnerさん、シンガポールのCherie TanさんとDaphne Tan,さんです。どちらもお姉さんが3回戦に進出しました。

 ※大会成績(今日はときどきアクセスしづらいです)
 ※大会のYouTubeでライブ中継されています。録画も観られます。スコア表示が15秒~1分ぐらい遅いです。
 ※父は優勝決定戦を観ないで寝てしまいます。優勝は誰に輝くでしょうか 記事は明日追記します。

(3/19 06:20追記)
 ※Jennyさんが3回戦2位で決勝ステップラダーに進出。3位決定戦でDHCインビテーショナルにも出場したタイのYannaphon Larp-Apharat(ヤナホーン・ラーパファラット)さん、優勝決定戦でAnthony Simonsenさんをハンディ込みでやぶって優勝しました。Jennyさんはmikuが出場した16年のQAMFワールドカップ(上海)でも優勝しています。すごいです。

このカテゴリーに該当する記事はありません。