Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

同い年が花を咲かせるとうれしい

 ラウンドワンレディース(南砂店)は、ラウンドワン所属で7月に結婚したばかりの大根谷愛さんが優勝

 mikuと同い年の大久保咲桜(さくら)さんは、16年東海オープンの坂倉凛さん以来の同い年の優勝は逃しましたが、2位となって、賞金200万円を獲得。稼ぎましたね~。賞金ランキングでトップ10に入ったんじゃないでしょうか。

0

ポートクィーン千葉の東雲晴香さんは何と…

 JPBAの千葉オープン(ユーカリ・ボウル)は昨日(10/15)、決勝が行われ、森本健太さんが川添奨太さんをやぶって優勝しました

 川添さんはMKチャリティに続く今季2勝目はならず残念。ジャパン・オープンには出場せず、10月末からアメリカで連戦です。がんばってください。

 ※川添さんの昨日のFB
 ※スケジュール(PDF) 10月 11月 

 ところで、千葉オープンで始球式や表彰式のプレゼンターをつとめたポートクィーン千葉の東雲晴香さんは、じつはmikuの姉のお友だち、同い年なんです。びっくりしました。

0

ラウンドワンの売上はプラスに転じたが…

 ラウンドワンレディース(ラウンドワン南砂店)は、10月3日までにプロ選抜が終わり、10月20日の開幕を待つばかりとなりました

 ラウンドワンレディースが今年を最後に終了することが発表されたのが、今年5月2日。皮肉なことに、GW明けからラウンドワンの株価は急騰しています

0

アイキョーボウルのJPBA承認大会

 開催から1カ月以上経ってしまいましたが、8月20日に行われたJPBAの承認大会、アイキョーホームカップには、JPBAを退会してLBOに参画した元LBOプロも参加したんですね

 秋吉夕紀さんの8月31日のブログによると、いろんな人ががんばってくれたとのこと。すばらしいです

0

今年の三湖コリアンカップは国際色豊かでした。

 三湖コリアンカップは今日(9/20)までに、決勝トーナメント4回戦まで行われました

 予選の出場選手を見ていて、びっくり。女子はいろんな国の選手が参加したんですねマレーシアの5人が参加することは書きましたが、ポーランドのDaria Pajakさん、シンガポールのCherie Tanさん、ラトビアのDiana Zavjalovaさんも出場していました。

2

工藤貴志さん、7・10に泣く~MKチャリティ

 MKチャリティは決勝だけ、ランクシーカーのライブ中継で観ました

 男子決勝は川添奨太さんと工藤貴志さんの対戦。mikuは川添さんご夫婦とディズニーランドに行ったし、工藤さんご夫婦とはスチールOPでお世話になり、チーターOPの準決勝では同じボックスだったし、お2人ともよく知っていて、どちらが勝ってもうれしい対戦になりました

0

JPBA男子新人戦、宮澤拓哉くんが優勝

 JPBA男子新人戦(プロは3年目まで)は、アマチュアでナショナルチームの宮澤拓哉くんが優勝

 決勝ラウンドロビンの最終G(ポジションマッチ)をまえに、1位の宮澤くんと2位の差は13ピンでしたが、宮澤くんは234-161で圧勝し、優勝を決めました。さすがです。おめでとうございます。

このカテゴリーに該当する記事はありません。