Let's enjoy bowling with miku! ver.2.0

浦野実紅と父のボウリング日記
0

ローハイの大きかった宮崎オープン

 宮崎オープンのmikuのスコアはローハイが大きかったです

 全18Gのうち、220UP以上が8Gあるのに、160UPが4回もあります(中間の170UPがなく、180~199ピンも2G)。打てるレーンは打てたけれども、打てないレーンはとことん打てませんでした。

220UP以上 8G
210UP 1
(アベ210)
200UP 3
190UP 1
180UP 1
170UP 0
160UP 4

0

ストライクの応酬は足の震えが止まらなかったそうです。

宮崎OP2

 ボウリングの1対1の対戦は緊張の連続です

 mikuは準決勝ブロックラウンドロビン5G目の堀内綾さんとの対戦、決勝トーナメント1回戦での進博美さんとの対戦では、緊張に打ち勝つボウリングができました。残念ながら、2回戦の久保田彩花さんとの対戦では、どうしていいかわからなくなってしまいました

<上段・miku、下段・堀内綾さん(4/23、ラウンドロビン5G目)>
170423-RR5-Horiuchi.jpg

<上段・miku、下段・進博美さん(決勝トーナメント1回戦)>
170423-K1-Susumu.jpg

<上段・miku、下段・久保田彩花さん(2回戦)>
170423-K2-Kubota.jpg

 ※りりーさん、marikoさん、ジョニー・空さん、かめさんも、うれしいコメントをありがとうございます

6

堀内さん、進さんとの対戦はしびれました。

宮崎OP決勝トーナメント進出者

 決勝トーナメント2回戦で久保田彩花さんに敗れ、ボールを片づけて、みぞやん、りりーさん、杉本勝子さん、妃奈(ひな)ちゃんに話しかけられて、mikuはそのたびに号泣。悔しかったと思います。

 でも、それまでの準決勝ラウンドロビン2回戦での堀内綾さんとの対戦、決勝トーナメント1回戦での進博美さんとの対戦はしびれました。こんな試合ができたことをほめてやりたいです。

 ※スコアや試合の詳細は後日掲載します。
 ※mikuのInstagram(みぞやんが撮ったいい写真が全部とられました…)
 ※JPBAのトップページに大会レポートが掲載されています。

6

2G目にビッグゲーム~初のプロアマ予選通過

宮崎OP1

 今日(4/22)は宮崎オープンの予選後半5Gが行われました。mikuはBシフト75人中、11位でスタート。

 朝のレーンはおとといのアマチュア選抜でアベレージ170で撃沈したので心配でしたが、今日は2G目にYouTube中継レーンの右のボックスで、250UPのビッグゲームを打ち上げることができました。今日も中継のなかで杉本勝子さんや鑪(たたら)加奈アナに「すばらしい」とほめていただきました。今回は杉本さんや鑪さんの前だと相性がいいようです。

 mikuは最終5位となり、明日(4/23)の準決勝ブロックラウンドロビン進出を決めました(16位まで)。17位とは97ピン差。mikuにとって、初めてのプロアマ混合の予選通過となりました

 ※写真は10G目10F3投目でスペアをゲット。ちょっと幻想的

<5G1025ピン・アベ205(4/22、宮崎エース)>
( ) 内はそのゲーム終了時点の順位(75人中)
195(11)→253(5)→168(6)→229(4)→180(5)

<10G2052ピン・アベ205>

4

YouTubeの中継レーンで240UP

 今日(4/21)は宮崎オープンの予選前半5Gが行われました。mikuはBシフトに出場。4G目がYouTubeのライブ中継レーンでした



 ※スマホなどで画面の右端が切れているときは、画面を横向きにしてご覧ください。

 4G目は2:00~2:38ぐらいです。解説の杉本勝子さんがmikuのことを「小学生のころから知ってるんですよ」「あの子…あの子って言っちゃダメですね。実紅ちゃんは…浦野選手は…」とコメントしていて、おもしろかったです

<5G1027ピン・アベ205(4/21、宮崎エース)>
( ) 内はそのゲーム終了時点の順位(75人中)
234(6)→220(2)→168(14)→243(4)→162(11)

 ※スコア表は後日掲載します。

0

ボロボロだったけどアマ選抜は通過

九州パンケーキ

 今日(4/20)からJPBAの宮崎オープンです。写真は宮崎エースの近くにある九州パンケーキ。mikuは目玉焼きを乗せたクロックマダム、父はエッグベネディクトを食べました
・・・
 試合のほうはボロボロでした。これほどひどいmikuを見るのは久しぶり。レーンコンディションが難しいうえに、mikuはなぜか前日練習のときからファールを連発し、二重苦にあえぎました。

 アマチュア選抜は、30人中5位で通過しましたが(11人まで)、最後まで立ち直る気配が見られませんでした

<4G681ピン・アベ170(4/20、宮崎エース)>
170420.jpg

3

宮崎オープン、出場へ

大人っぽく

 mikuが4月20日からのJPBAの宮崎オープン(宮崎エースレーン)に出場できることになりました

 2月9日に大会要項が発表され、20日に参加を申し込んだときには、もうキャンセル待ち。何と、16日に定員に達してしまったんだそうです(アマチュアは第1・2シフト138人)。うかつでした。

 どうなるかなあと心配していたら、昨日(3/15)、エースレーンから電話があって、第1シフトで出場できることになりました。よかったです。

 ※写真は姉が撮影。髪をおろすと意外と大人っぽくてびっくり

0

mikuは女子6位、浩規くんは男子3位

 1月28~29日に行われた新春初夢ミックスダブルスの、mikuの成績をまとめて載せます

 mikuは女子152人のなかではスクラッチで6位、高田浩規くんは男子3位でした

<予選前半4G839ピン・アベ209(1/28、東京レジャーランボウル)>
170128-y1.jpg

<予選後半4G815ピン・アベ203(1/29)>
170129-y2.jpg

<決勝4G851ピン・アベ212(1/29)>
170129-k.jpg

<予選前半(第2シフト)>
浦野実紅 242→157→182→258 839ピン
髙田浩規 221→196→191→233 841ピン
トータル 463→353→373→491 1680ピン

<予選後半(第1シフト)>
浦野実紅 186→223→209→197 815ピン
髙田浩規 205→269252→218 944ピン
トータル 391→492461→415 1759ピン

<決勝(第3シフト)>
浦野実紅 192→192→257→210 851ピン
髙田浩規 245225227223 920ピン
トータル 437→417→484→433 1771ピン

<スクラッチ順位12G>
①浦野実紅・髙田浩規 5210ピン
②中野麻希・藤井信人 5192ピン
③平野智美・宮崎淳 5163ピン
④谷川章子・榊原真人 5114ピン
⑤関根直子・北本一樹 5072ピン


 ※JPBAの大会成績(PDF)(3月1日に掲載されました)
 ※総合順位(NBFの速報ページ/ハンディ込み)

<女子スクラッチ順位12G>
①桑藤美樹 2683ピン
②谷川章子 2621ピン
③森田和紀 2578ピン
④平野智美 2575ピン
⑤名和秋 2522ピン
⑥浦野実紅 2505ピン
・・・
丹羽由香梨 1756ピン(8G)

<男子スクラッチ順位12G>
①谷合貴志 2821ピン
②藤井信人 2734ピン
③髙田浩規 2705ピン

 女子4位の平野さんは存じあげませんでしたが、以前からプロ顔負けの成績を残している強豪選手なんですね(15関西ブランズウィック会プロアマ16なわてプロアマ)。またいつか対戦したいです。

 13年のプロテストは藤井さんが実技免除、浩規くんが1位、谷合さんが2位だったんです。すごい代ですね~

このカテゴリーに該当する記事はありません。